2008年04月22日

風薫る頃、、、 2

風が美しい季節となりました。
草や木が、風に吹かれて光っています。

今まで気にしていなかったことが
ブログを始めてからは、
新たなコトとして目に入るようになりました。
私にとって、大きな進歩です!

玄海本店脇の「楓の木」を見ると、
実がついていました。
よ〜く見ないと葉っぱにまぎれてしまいそうな
小さな小さな実でした。

.jpg
楓に花が咲くということって
今まで考えたこともありませんでしたので
不思議な感じです。

Q.jpg


実をつける前にはどんな花を
咲かせていたのかな、
などと思いをめぐらせシャッターをパチリ。

竹とんぼのような形をしているので
風に吹かれて遠くへ飛んでいくのでしょうね。。。


昨日に続き・・・
屋上に目を向けると
りんごの木に白いキレイな花が!


ь.jpgそして、
すぐに浮かんだのが、

♪ リンゴの花 ほころび
   川面に かすみたち・・・・



ミツバチも寄ってきていました。
ьIQ.jpg

ьIQ.jpgとてものどかな時間でした。

懐かしさを感じながら。。。


   風となりたや

      はつ夏の

     風となりたや  

       川上澄生



written by 落合徳幸

posted by 水たき 玄海 at 17:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

風薫る頃に、、、

地図やガイドブックで有名な昭文社が発行する
まっぷるマガジン「東京ベスト7(仮称)」の
取材撮影がありました。

V6の岡田准一さんが、フジテレビ「VVV6」で
「忘れられない味」の第8位に選んだ
かこみの「釜めし」の取材でした。

カメラマンの清水さんと取材記者の三宅さん
O.JPG私に「逆取材」されて
ちょっと戸惑った
かもしれません。
ごめんなさい・・・・・
でも取材したりされたりと
楽しかったです、よねっ!


とり釜めしセット 2,000円
?.JPG
釜めしに先付、土瓶スープ
松花堂弁当、味噌汁、お新香
お茶漬けセットが付いて
午後4時までご利用いただける
お昼のおすすめです。


東京を7つのテーマ、7つのエリア、7つの・・・・・
という切り口で紹介していく情報誌で、
6月下旬に全国発売されるとのこと。
今から楽しみです。


いよいよ、風薫る季節となりました。

玄海本店の屋上に置かれている「お釜」は
通りからもご覧いただけると思いますが、
その回りには「花と緑」がたくさんあります。

R.JPG
桜が終わり樹々の若葉が芽吹く頃、
4つの白い花弁が美しい
「白山吹き」の花が咲き始めます。

※左が屋上の「お釜」

Y.JPG

都を忘れるくらいに美しいといわれる花「都忘れ」が、
新宿の風に揺られながら紫色の可憐な花を咲かせました。

【クリックすると写真が拡大されます】


取材記者の方、屋上の草花に感謝しつつ
今日も吉日でした!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月19日

新宿 地元の方々 2

朝日新聞に「新宿産のタケノコ」が掲載された日に
記念写真を撮りました。

花園神社のお祭りを支える地元の皆さんです。

Vl.JPG
前列右より
小浜さん、渡辺順子さん、落合
星圭子さん
後列右より
梅田さん、曽川さん、矢野会長


花園神社 http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/

渡辺順子さんが代表世話人をしている
島田囃子 http://www.vid1515.com/shimadabayashi.html


当社の所在地は、新宿5丁目。
旧町名を番衆町といいます。

番衆町町会の藤田さんが
若いお仲間と一緒に玄海に来店されました。
水たきは初めてという女性3人は
「とっても美味しい」、「お肌に良さそう!」と
スープとお肉をたくさん召し上がっていました。

写真左から
宇田さん、植松さん、藤田さん、小倉さん

c.JPG
c@.JPGお帰りの際、
玄関ロビーにある
大太鼓をドドーンと
打ち鳴らして
皆さん、とても
楽しそうでした!

藤田さんが手にしているお酒が
食前酒に使用している「梅みぞれ」
     
長野県産の梅果肉を細かくきざみ
純米酒に漬け込んだ、風味豊かな梅酒です。
みぞれのようにお酒の中で果肉が舞っています。

~.JPG

甘さを抑えた
さわやかな飲み口が
人気です!

信州銘醸(長野県上田市)
http://www.shinmei-net.com/

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月18日

新宿 地元の方々

新宿タカシマヤの12〜14階にある
レストランズパークの販売促進委員長を
当社の矢野会長が務めており、
昨日、高島屋のデベロップメント会社、東神開発の方との
打ち合わせがありました。

レストランズパークの今後の営業展開と、
6月14日(土)に開通する
東京メトロ「副都心線」の話題が主でした。

_J.JPG

写真右より
首都圏事業部長の高橋さん
課長の小川原さん
グループ長の水飼さん

新宿タカシマヤ http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/index.html

東神開発 http://www.toshin-dev.co.jp/


打ち合わせの後、高橋さんと「かこみ」で
新メニュー「せいろ蒸し料理」をご一緒しました。

新宿では、5月24、25日に
花園神社の例大祭が行われます。
お祭りの打ち合わせにいらしていた
渡御副部長の曽川さん(写真左)、
島田囃子・代表世話人の渡辺順子姉さん(右)と合流しました。

.JPG

写真中央が、東神開発の高橋さん


新宿といえば、フルーツパーラーの「新宿高野」が
全国的にとても有名です。
マスクメロンの美味しさといったら、これはもう最高です!

ちょうど、高野さんが親子でご来店になっていて
東神開発の高橋さんも一緒にカンパ〜イ!!
私も白ワインをたくさんご馳走になりました。。。

^Jm.jpg

写真中央が高野英彦会長
右が取締役の高野治彦さん

新宿高野 http://takano.jp/


新宿で商売をさせていただいている我々にとって
地元の方々に可愛がってもらえることが
とても嬉しく、大きな心の支えです。

皆さんに感謝しつつ、「今日も吉日」でした!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月17日

福島県・伊達地方へ 3

工場見学に行きました。

衛生管理の行き届いた伊達鶏の処理工場は、
明るい近代的な設備でした。
我々も手洗い、マスク・着帽で。。。

H.JPG

HP.JPG
詳細な説明を
工場長の中木さんよりいただきました。
.JPG

写真左より
前田部長、村山副工場長
中木工場長、今野東京営業所長
橘内本部長、宍戸社長


その後、伊達物産グループの食品加工工場も
見学させてもらいました。
c.JPG



写真左
まほろばフーズの佐藤社長


写真家の秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と
桜の咲くこの時期に毎年訪れていたという
「花見山公園」に行ってきました。

R.JPG
桜がちょうど満開で、、、
人、人、人・・・
同じ日の午前中、安倍晋三前首相も
来園されていたということを
後からニュースで知りました。


P.JPG

Q.JPG

R.JPG


春爛漫、満開の「染井吉野」が見事でした!

JP.JPG


.JPG

桜の木の下で・・・

春の佳き日に。
思いもあらたに!!



「百聞は一見にしかず」
我々が毎日接している鶏の飼育されている様子を見て、
また、生産者の方と直接お話しする機会を得て、
今後の店舗運営に大いに役立つことと思います!

※クリックすると写真が拡大されます。 written by 落合徳幸


posted by 水たき 玄海 at 13:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月16日

福島県・伊達地方へ 2

玄海は、水たき一筋に80年歩んでまいりました。
鶏料理専門店として、昔も今も
そして今後もずっと・・・、「美味しい鶏」が命です。

高橋農場の高橋ご夫妻
{vw.JPG玄海の伊達鶏

太陽の光と大地の恵み、
阿武隈の自然に育まれ、
愛情を込めて飼育されて
います。

{.JPG


写真左は生産担当の清野さん
「緑・黄・赤」と信号機のように並んだのは偶然です ^^ゞ
BYR.JPG



写真左より
東京営業所長の今野祐樹さん、伊達物産本社の前田幸宏部長
ご夫妻の隣り・グリーンファームの武内さん
BYB.JPG


?.JPG




養鶏場のまわりに
たくさんの「つくし」が
生えていました。


【クリックすると写真が拡大します】



明日につづく・・・
  written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

福島・伊達地方へ

14〜15日、伊達鶏の養鶏場見学を兼ねて
一泊二日で店長研修に行ってきました。

当社で毎日、使用し食材の中心となる「鶏」
現地で農家の方々と直接お話しさせていただく
機会をつくりました。

福島県会津若松出身の私は、年に1回
生まれ故郷に帰ります。 (お墓参りや冠婚葬祭で)


その際、郡山駅で途中下車して立ち寄る
ラーメン屋さんがあります。
伊達物産の清水社長にご紹介いただいた
そのお店「正月屋」さんに今回も行ってきました。

[l.JPG
ご主人の佐藤大作さん
都内の和食有名店で長年腕を
振るっていらっしゃいました。
食材の持ち味を最大限に
引き出します。


[.JPG

伊達鶏の胸肉がふっくらと
仕上がった「鶏とろラーメン」
スープも麺も奥行きの深い味わいで
私の一押しです。

正月屋  郡山市桑野3-14-27  0249-35-6363


みちのく、阿武隈の大地に養鶏場はあります。
東北の米どころとしても名高い福島県の伊達地方、
水も空気も美味しく、のどかな景色が広がり
時間がゆったりと流れているように思えます。
written by 落合徳幸

{.JPG

{.JPG



posted by 水たき 玄海 at 13:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月12日

人事異動の季節、そして・・・

昨日、当社がたいへんお世話になっている
みずほ銀行・新宿支店の辻田泰徳支店長が
異動のご挨拶にいらっしゃいました。
みずほ銀行本部に新設されたコンサルティング営業開発部の
責任者として栄転されるとのこと。

c.JPG


本部に異動される
前支店長の辻田さん


ちなみに辻田さんの前の支店長、川端雅一さんは
現在、みずほ銀行常務取締役としてご活躍されています。

日々動き、発展し続けている「新宿」を担当された方は
皆さん、仕事も出世も早いです!!

Q.JPG


写真左
後任の蓮川昌博支店長


当社にいつも温かく接していただき感謝しています。
この場を借りて、お礼を申し上げるとともに
「今後ともよろしくお願いいたします!」


昨日・その2
TBSテレビやラジオ「通販番組」の司会で有名な
古森章斗さんの「食い道楽仲間」がご来店。
途中で私も合流し、楽しく賑やかに盛り上がりました!
気の合う仲間と美味しい料理をかこみ・・・
何て素敵なことでしょう!

X.JPG

右列手前より
角川デジックスの本山さん
「食い道楽の会」主催者の古森さん
当社HP制作してくれている若月さん
左列奧より
アナウンサーの喜多村さん
日本経済新聞社の近藤さん
藪内塗料の岩田さん



昨日・その3
「竹の子を食べる会」が開催されました。

x.JPG
?.JPG
y.JPG
掘り立ての「新宿産竹の子」を土鍋で炊きました。

nabe.JPG


本日12日(土)付け、朝日新聞より
※新聞記事は画像密度を2パターン添付しました。(上が高細/2度クリックしてみてください)

.JPG

J.JPG

朝日新聞、川崎記者の
取材を受ける
新宿放送局の松永社長と
かこみの丸山店長

DSCF0159.JPG


詳細は、新宿放送局のホームページでご覧いただけます。
http://kuishinbo.shinjukutv.com/2008/04/11/41/

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 12:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

本日は「先勝」

「先勝」の本日
朝から、小野寺さんとお座敷さんに手伝ってもらい
本店の玄関ロビーに「五月人形」を飾りました。

DSCF4046.JPG

雄々しい兜は、しっかりとした存在感があります。
5月5日、端午の節句までお客様をお迎えします。

本社ホームページのフラッシュムービーも
「桜」から「兜」に切り替えました。


毎月10日は、朝8時から「幹部会議」を行っています。
9月決算の当社は、上半期3月末の折り返しを終え
今月から下期に入ります。

今朝の会議の様子です。

DSCF4038.JPG

写真右列・左より
佐藤料理長、平栗総料理長、武川課長


DSCF4024.JPG

写真右列・左より
丸山かこみ店長、大嶽川崎店長、有村高島屋料理長


床の間の掛け軸「日々是好日」は、
元大徳寺聚光院住職の小野澤寛海さんが書かれたもの。
現在は、伊東別院のご住職をなさっています。
伊東別院は吉村順三さんの遺作で、
千住博さんが襖絵を描かれたことで有名です。
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

かこみの「親子重」

お客様からご好評の「親子重」が
新宿御苑周辺のOL、ビジネスマンに広く愛読されている
タウン誌「JG」の取材を受けました。

同誌の人気コーナー「とつげき!! COOKING!」で
レポーターの内田さん、福澤さんがご来店。
丸山店長が作り方から紹介しました。


まずは、伊達鶏のもも肉を炭火で焼いて
旨味をギュッととじ込めます。
皮はパリッと、中はジューシーに。

焼き鳥の香ばしさが伝わりますでしょうか。
炭火で焼くと、これがまた一段と美味しいんです!

DSCF3983.JPG

DSCF3979.JPG

写真中央左が内田さん、右が福澤さん
玄海の鶏スープを使用した特製のお出汁に
地鶏卵をさっと素早くとき合わせて・・・


DSCF3991.JPG

DSCF3999.JPG

※クリックすると写真が拡大します。

     《中略》

詳細は、今月28日(月)発売の「JG」をお楽しみに!
  ↓
http://www.h14.co.jp/


さぁ、美味しく出来上がりました!

DSCF4016.JPG

鶏肉と卵の絶妙なハーモニーが人気の親子重です。
皆さまのご来店をお待ちしています。  かこみ店長 丸山
   ↓
http://www.genkai.co.jp/shop/kakomi_honten/hiruno.htm


緊急追伸  駐車場に竹の子が生え始めました。 written by 落合徳幸


P.jpg



posted by 水たき 玄海 at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記