2008年05月01日

ギャラリー玄海 五百川弓月展/染織

ギャラリー玄海にて開催されている「二人展」に行き
染織家の五百川弓月(いほかわ ゆづき)さんにお話しをうかがいました。

f.JPG
   染織 五百川弓月
   陶芸 竹内晴美  二人展

   於:ギャラリー玄海
       5月13日(火)まで開催
       新宿区新宿5−16−3 
          玄海第二ビル1階(丸井メン)

fS.JPG

今回の作品は、昨年、展覧会のため訪れたパリで感じたことを
イメージし、色で表現してみました。



飛行機の窓から見えたヨーロッパの森やバルト海峡に浮かぶ島々
パリの街並み、建造物、色彩、かわいた空気・・・

fz.JPG
草や葉、木の皮など
自然界で得られる色を使って染める・・・

f.JPG

fQQ.JPG
自然が持っている隠れた色を見つけながら
麻や絹糸を染め、織りあげていきます。

fRR.JPG

fPP.JPG
大地の力を持つ、草木染めだからこそでしょうか。
素材感がしっかりと伝わってきて、繊細でしなやかな風合い。
一つとして同じものがない手作りの素晴らしさを感じました。

written by 落合徳幸

【クリックすると写真が拡大されます】



posted by 水たき 玄海 at 14:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
染めることと織ることを一人でするから「染織家」というのですね。
工業製品ばかりの生活の中で、手作りのものが一つくらいは欲しいと思いました。
Posted by 春夏秋冬 at 2008年05月04日 20:17
二人展に行ってきました。
洗練された素敵な作品ですね。
Posted by 日時計 at 2008年05月07日 09:03
おかげさまで、無事に放送を出すことができました。竹内晴美さん、ご本人と作品の魅力を、
一端でもお伝えできたでしょうか?
番組のPRまでしていただいて、ありがとうございました。
放送の様子は、上記のホームページで、1週間ですが、ごらんいただけます。「わがまち放送マップ」というところをクリックしてください。
玄海さんって、食べ物やさんなんですね!
近いうちにおじゃましたいと思います。
では、今後ともどうぞよろしくお願いします!
Posted by フランク at 2008年05月22日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14600609

この記事へのトラックバック