2008年04月04日

♪ カステラ1番、電話は2番・・・

「3時のおやつは文明堂」
子供の頃から耳になじんだメロディと
3匹の仔熊のカンカンダンス。。。

本日、文明堂の大野社長と金子支配人が、
当社の創業80周年のお祝いにと特製カステラを
お持ちくださいました。

両手でやっと持てる大きさの「特撰五三カステラ」に
玄海のロゴマークまで入れていただき大感激です!!

1_2.jpg

社長の大野進司さん(右)と
支配人の金子信義さん

【写真をクリックすると大きくなります】


2_2.jpg







早速、本店の佐藤料理長に切り分けてもらい、
従業員の皆でとても美味しくいただきました。
100人分以上ありました。
たいへんご馳走様でした。

4_2.jpg


ところで、カステラって和菓子と洋菓子のどちらに
属するのでしょうかとの私の質問に、
金子さんは「カステラは、カステラです」とのお答えでした。

その素晴らしい解答に、私は「さすが!」と思わず拍手。

長崎の商人村山等安が日本で初めて南蛮菓子のカステラを作り
豊臣秀吉に献上。秀吉は大いに喜び、好んで食したそうです。
以来、多くの人に愛されて。
スペイン、ポルトガルから渡来したという
「天ぷら」も「カステラ」も
今では、まさに一つの「日本文化」ですね。


卵黄と卵白の比を5:3とした事から名付けられ
繊細な味の「和三盆糖」でしっとりと仕上げた「五三カステラ」
蜂蜜は、英国産の最高級品「コツウォルドハニー」を使用。
『幻の味』と呼ばれるのもうなずけます。  written by 落合徳幸

東京新宿 文明堂 http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/



posted by 水たき 玄海 at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
立派なカステラですね!
「五三カステラ」は美味しいですよね。
たくさん食べることができて、うらやましい
です。あっ、それと創業80周年おめでとう
ございます。
Posted by 土筆 at 2008年04月08日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13581889

この記事へのトラックバック