2008年04月30日

ホームページ制作

当社ホームページの企画・制作、
そして遅々として進まない私への尻叩きまで含めて
すべての監修をしていただいている若月英生さん。

waka.JPG

wakasatuei.JPG
若月さんには、
今回のQRコード作成や
HPの「新着情報」更新、
フラッシュムービーや
「Web TV」の撮影も
お願いしています。


今日は「鶏づくし料理」をコピーライターで放送作家の吉田尚子さんの
ナレーションでムービーに収めました。

wakayosi.JPG
お二人とも、
私が学生時代からのお付き合いなので
かれこれ四半世紀になろうかと・・・

yosida.JPG

玄海本店の料理は
5月1日(木)から「皐月の御献立」に変わります。
ホームページのTOP画面「Web TV」でご覧いただけます。

そして、私のブログも早一ヶ月になります。
おかげさまで、アクセス数も増えており
大きな励みになっています!

ちょうど右側の枠外「過去ログ 2008年4月」に記載されていますが → → →
今月は30日間で、27回更新しました。

ブログのサブタイトルのように
「ときどき」お立ち寄りいただけると嬉しいです。

これからも、よろしくお願いいたします! written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 18:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ギャラリー玄海 竹内晴美展/陶芸

ギャラリー玄海は、若手陶芸家の発表の場として
創業者や先輩たちが築いてくれた新宿での発祥地、
元本店のあった場所(玄海第二ビル)に
昭和59年(1984年)3月、オープンしました。

玄海の看板をしっかりと残し「食文化の広がり」を目指し
企画展を開催しています。

M[.JPG
M[?.JPG
4月25日(金)から
「五百川弓月、竹内晴美
二人展」が開催されています。


竹内さんにお会いしてきました。
|.JPG
東京芸術大学で日本画を専攻した竹内さんは「和紙の質感や
色合いを、陶で表現したい。自然界に存在する海の生物や貝、
卵などの不思議で不完全な形に美を感じます」と話してくれ
ました。


写真左は、金魚のらんちゅう
イ.JPG
?.JPG
?R.JPG


?Q.JPG
CL.JPGすぐには思い出せない
遠い日の記憶。
どこか懐かしさを
感じさせる温もり。
心の内面に深く静かに
沁みる美しさ・・・・・

竹内さんの作品に見入ってしまいました。

ギャラリー玄海にて
  5月13日(火)まで開催
  新宿区新宿5−16−3
  電話03−3352−3105


【クリックすると写真が拡大します】


written by 落合徳幸

posted by 水たき 玄海 at 15:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

取材・記事掲載 2

その4

新宿御苑界隈のOL、ビジネスマンに愛読されている
「JG」に「かこみの親子重」が掲載されています。
このブログ(4/9付)で取り上げた『とつげき!COOKING!!』が記事になりました。

jgL.jpg

Ql.JPG
同誌の人気コラム
『ムラベが行く!!』の著者
村部さん(写真左)と千葉さんが
掲載号を持ってきてくれました。


【左の原稿頁は、2度クリックすると写真がさらに拡大します】


その5

日刊ゲンダイに「新宿産→筍を食べる会」が
新宿放送局、松永社長の人気連載コラム
「サプライズコネクション」で取り上げられています。

http://column.shinjukutv.com/2008/04/18/57/

当社、当店のことが、たくさんの方の目にとまる・・・
本当にありがたいことです!!

取材していただいた方々に感謝申し上げます。
皆さんにバックアップしていただき、今日も吉日でした!

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

取材・記事掲載 1

いろいろな媒体に取材をしていただき
ちょうど今、掲載されていますのでご参考に!


その1

「味覚春秋」の『あの店、この店、お昼です』に
かこみ本店が取り上げられています。
tHE{640.jpg

otHTCY.jpg編集長の大河原さんが
来店された際の
エピソードも交えて
紹介されています。

http://mikakushunju.co.jp


その2

旭屋出版の「和食と技術」に
高島屋店、お昼の御膳が紹介されています。

aE{.jpg


.jpg
プロの料理人が
読んでいる
日本料理専門誌

『人気の和定食・和食膳』の
コーナーです。

       ↑
【その1、2・・・・左の原稿頁を2度クリックするとさらに大きくなります】


その3

暮らしの情報を運ぶ伝書鳩「α La Vie」の
新宿担当の日景さんが来店。
i.JPG

B.JPG毎日、美味しいお店、
新鮮な話題をさがし
街歩きしている日景さんの
情報収集力はスゴイです。

http://www.a-lavie.net

つづく  written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月29日

ご結婚おめでとう!

本店勤務の盛朋美さんが、このたび「寿退社」しました。

フィアンセの與山大輔さんと、
同じく近々結婚予定のお友達との4人でご来店。

幸せいっぱい2組のカップルです!

ll.JPG
写真左より
與山さんと盛さんのカップル

写真右は
康治さんとゆうさんカップル


楽しく一緒に仕事をしてきた仲間の
新水さん、佐藤さん、大竹さん(写真左より)
lll.JPG
鹿児島出身の盛さんは
新居を兵庫に移し、
新婚生活をスタート
させるとのこと。

3年間、お疲れさまでした。

そして、ご結婚おめでとうございます。

若いお二人(二組)の門出を祝し
心よりお喜び申し上げます。

退職は残念ですが、
新たに巣立つ第一歩は玄海から。。。 今日も「吉日」でした!

ずっと、ずっとお幸せに!!

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

植木の手入れ

本店駐車場の植え込みや建物内の坪庭など、
植栽の剪定と手入れをしました。

あっ、手入れしたのは私ではなく専門家にお願いして・・・

愛知万博の日本庭園を監修するなど
世界各国で活躍されている作庭家、野村勘治先生(写真右)と
先生の一番弟子、石勢の久賀俊意さん。
OOOO.JPG
これから暑い夏に向かい、
草木はどんどん成長していきます。
その前に、枝が良い方向に
育っていくように枝を整えていきます。



離れて見ては、近づいて見て・・・
常に全体のバランスと木々の特徴を考えながらハサミを入れていました。
wQ.JPG

wP.JPG
師匠と弟子の関係ってとっても
素敵です。

 ← クリックすると写真が
    拡大されます。

自然を大切にする気持ち、草花を愛する思い。

春夏秋冬、四季のある生活に感謝しながら、今日も吉日でした!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月28日

かこみ本店

玄海本店1階にあり
炭火焼きと釜めし・親子重などが人気の「かこみ」

8月1日スタートを目標に、
今、メニュー変更を計画中です。
料理内容を変えることに伴い
内装や設備工事をどのようにすすめるかの
打ち合わせをしました。

写真左が西大路先生
一級建築士で、本店茶室の設計をはじめ
デザイン全般のアドバイスをお願いしています。
123.JPG

456.JPG

写真右が
アーチザングループの
知野さん


m.JPG
毎日、たくさんのお客様をお迎えしている我々にとって
本店ビルの補修工事、上下水道・排水のトラブル、
建物や設備のメンテナンスなど、
頼りになる工務店の知野社長です。

※アーチザンとは、職人、匠という意味とのこと。


本店のイメージを大切にしつつ
新しいコンセプトのメニュー創りのため準備をすすめています。
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

仲良し家族

息子(中1)が保育園に通っている頃からの
仲良し4家族で食事会をしました。

お互いの家でホームパーティを開いたり、
食事や旅行をご一緒したりと。。。
夏休みにハワイに行ったこともあります。

今回は、自宅近く笹塚の中華料理店に集まりました。
甲州街道に面し、中野通りすぐそばの「老大房」は
大勢で集まるには、安くて美味しくてとても便利!

左の写真より、斉藤さん、及川さん、辰巳さん
?.JPG
yQ.JPG
C.JPG

W.JPG大いに飲んで食べて会話がはずみました。
(右端が、落合の家内)

子供たちは保育園卒園後は別々の小中学校にすすみ
久しぶりの顔合わせでしたが、
隣のテーブルで和気藹々と盛り上がっていました。

私は会話に夢中で、子供たちの写真を撮るのを忘れてしまったので
別の一枚を。
↓↓
昨年、玄海本店で辰巳重正さんの「還暦祝い」を兼ねての食事会。
大太鼓の前で記念撮影をしました。

C.JPG
全員集合の思い出の1枚です。

左端で立ち上がりかけているのが息子の彬。

恥ずかしながら私も写っています(写真右下)


VOQ.jpg
昨年、三遊亭小遊三師匠(写真中央)も還暦を迎えられ
お弟子さんたちが師匠ご夫妻をお招きし、玄海本店で
水たきを囲みながらお祝いの会を開いていただきました。

赤い「ちゃんちゃんこ」がとてもよくお似合いです!!


良い仕事は、良い家庭から、、、
良い仕事は、良い仲間から。。。

皆さんに支えられながら、今日も「吉日」でした!


【クリックすると写真が拡大されます】


written by 落合徳幸

posted by 水たき 玄海 at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月26日

ゴールデンウィーク

おはようございます!

このブログ「思い立ったが吉日」は、
週に一回位は更新しようと、4月1日からスタートしました。

まず最初はチョンチョンチョン、
力を入れるのはある程度刺さってからと
「釘打ち」の気持ちで始めましたが、
いろいろな方からの応援、アドバイスをいただき
おかげさまで、早1ヶ月が経とうとしています。

機械オンチの私は、今のところ文章を書き
写真を貼り付けることしかできませんが、
少しずつ「機能」を活用していきたいと思っています。
情報提供、叱咤激励をお願いいたします。


会員制リゾートホテル「エクシブ」やゴルフ場を
展開しているリゾートトラストの新宿地区担当の
田口真弓さんが来店されました。

同社が主催する女子プロゴルフが
6月6〜8日に開催されるそうです。
c.JPG
日本体育大学卒業の
スポーツ万能で
明るく元気な女性です。

gXg.JPG










当社のすぐ近くにある印刷屋さん。
翔印堂の羽鳥社長です。  http://nttbj.itp.ne.jp/0333505310/index.html

?.JPG

名刺やパンフレットなど、
いつも急ぎのお願いばかりで
申し訳ありません。。。
とても助かっています!


【クリックすると写真が拡大されます】


本日から、全体のデザインを一新しました。
今後も「何か新しいもの」を考え・探しながら
「今日も吉日!」とすすめてまいります。
“ときどき”ご覧いただけると嬉しいです!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月25日

夏料理の準備を。

新宿タカシマヤ14階に「とりと野菜」をテーマにした
玄海の新しい店舗「地滋 玄海」があります。
夏に向けて新メニューの撮影を行いました。

J}.JPG
旅行雑誌から料理、
情報誌、広告写真など
幅広い分野で活躍中、
カメラマンの末松さん
Be.JPG

本店3階の広間に
スタジオのように
照明セットを組み立てて。


JmF.JPG

GBe.JPG


プロカメラマンのライティングで私も撮ってみました。
?j[.JPG
私のデジカメで撮影(左と下の写真)

やはり写り方がちょっと微妙に、、、
というよりも、かなり違いがでるものです。
V.JPG


太陽の光と大地の恵み
とりと野菜の美味しさを
ご堪能いただけます。


【クリックすると写真が拡大されます】

高島屋店の夏メニューは、
5月20日頃からスタートです。
詳細は決まり次第、HPやブログにておしらせさせていただきます。
ご期待ください!!


私の大学の後輩で、
フード・ナビゲーター社の川久保恵さんとしばし雑談。
勉強(仕事)熱心な川久保さんに教わることがたくさんありました。

「大人の隠れ家」「大人の宴」「極上レストラン」など
書店で平積みされるほど人気の『100選シリーズ』の企画・編集を
手がけている会社の社長です。

v.JPG
川久保社長が
手にしているのは
今週発売されたばかりの
「大人の接待100選」

フード・ナビゲーター  http://www.food-navigator.jp


優秀な仲間と後輩に感謝。。。
今日も吉日でした!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

新宿 地元の方々 3

我が町「番衆町」の総会に出席しました。

昨年度の会計報告、今年度の行事計画、
来月行われる花園神社の例大祭、
資源ゴミの回収や各班の当番役交替のことなどが
話し合われました。

UUUU.JPG
町会長の大塚さん(写真左)と
司会を務めた会計の中島さん


風薫る頃、
玄海の屋上に・・・
d.JPG
屋上の看板やお釜のまわりに、
四季折々、鉢植えの草花が芽吹き
花が咲いています。

(写真右が東京電力新宿支社)


dQ.JPG

黄色い「かたばみ」の花が
ビルの谷間に吹く風に揺られていました。

??P.JPG
葉の一方が
欠けているように
見えることから
名づけられた
そうです。



「かたばみ」は、この時季から
路地や原っぱにたくさん咲き始めます。

written by 落合徳幸




posted by 水たき 玄海 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月24日

献立会議

いつも変わらない美味しさの「水たき」、
今度はどんな料理が出るのかなというワクワク感。
お客様の期待にお応えできるように
玄海本店の「水たきコース料理」は
月替わりでご提供しています。

翌月の料理を試食し、検討する会議を
顧問の先生方を交えて行いました。

c.JPG写真手前より
大原法律事務所の境野弁護士
一級建築士の西大路先生
当社の矢野会長
TVプロデューサーであり
葬祭業コンサルタントの樋口さん
座布団の席は落合


本店の茶室をはじめ、設計やうつわなどのデザイン全般を
お願いしている西大路先生。
P.JPG

QQ.JPG

法律問題はもちろん、お酒とは、人生とは・・・と
公私ともに何でも相談ができる境野先生。
Rl.JPG

搶.JPG


PP.JPG

私の大学時代からのお付き合い
友人であり師匠の樋口さん。
現在は新潟にお住まいですが
毎月駆けつけてくれます。



取締役の平栗総料理長
IW.JPG


風薫る5月、「皐月の御献立」は
5月1日(木)からご提供させていただきます。
創業80年、伝統の味「玄海の水たき」と
季節の味覚をおためしください!


献立会議の後、近くの「スナック ヒナ」へ。
いつも親しくお付き合いさせていただいている方が
今晩もたくさんいらっしゃいました。

RRR.JPG当社本店ビルは
大成建設の施工です。

大成建設、専務取締役の五木田さん
(写真左)

.JPG
関根胡麻油の
関根社長(写真右)
ゴルフは
シングル、
プロ級の腕前!


ヒナのマスター、岩下ご夫妻
.JPG
qi.JPG


今日も一日、楽しく過ごすことができました。

皆さんに感謝しつつ、今日も吉日でした!


【クリックすると写真が拡大されます】


written by 落合徳幸


posted by 水たき 玄海 at 11:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

風薫る頃、、、 2

風が美しい季節となりました。
草や木が、風に吹かれて光っています。

今まで気にしていなかったことが
ブログを始めてからは、
新たなコトとして目に入るようになりました。
私にとって、大きな進歩です!

玄海本店脇の「楓の木」を見ると、
実がついていました。
よ〜く見ないと葉っぱにまぎれてしまいそうな
小さな小さな実でした。

.jpg
楓に花が咲くということって
今まで考えたこともありませんでしたので
不思議な感じです。

Q.jpg


実をつける前にはどんな花を
咲かせていたのかな、
などと思いをめぐらせシャッターをパチリ。

竹とんぼのような形をしているので
風に吹かれて遠くへ飛んでいくのでしょうね。。。


昨日に続き・・・
屋上に目を向けると
りんごの木に白いキレイな花が!


ь.jpgそして、
すぐに浮かんだのが、

♪ リンゴの花 ほころび
   川面に かすみたち・・・・



ミツバチも寄ってきていました。
ьIQ.jpg

ьIQ.jpgとてものどかな時間でした。

懐かしさを感じながら。。。


   風となりたや

      はつ夏の

     風となりたや  

       川上澄生



written by 落合徳幸

posted by 水たき 玄海 at 17:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

風薫る頃に、、、

地図やガイドブックで有名な昭文社が発行する
まっぷるマガジン「東京ベスト7(仮称)」の
取材撮影がありました。

V6の岡田准一さんが、フジテレビ「VVV6」で
「忘れられない味」の第8位に選んだ
かこみの「釜めし」の取材でした。

カメラマンの清水さんと取材記者の三宅さん
O.JPG私に「逆取材」されて
ちょっと戸惑った
かもしれません。
ごめんなさい・・・・・
でも取材したりされたりと
楽しかったです、よねっ!


とり釜めしセット 2,000円
?.JPG
釜めしに先付、土瓶スープ
松花堂弁当、味噌汁、お新香
お茶漬けセットが付いて
午後4時までご利用いただける
お昼のおすすめです。


東京を7つのテーマ、7つのエリア、7つの・・・・・
という切り口で紹介していく情報誌で、
6月下旬に全国発売されるとのこと。
今から楽しみです。


いよいよ、風薫る季節となりました。

玄海本店の屋上に置かれている「お釜」は
通りからもご覧いただけると思いますが、
その回りには「花と緑」がたくさんあります。

R.JPG
桜が終わり樹々の若葉が芽吹く頃、
4つの白い花弁が美しい
「白山吹き」の花が咲き始めます。

※左が屋上の「お釜」

Y.JPG

都を忘れるくらいに美しいといわれる花「都忘れ」が、
新宿の風に揺られながら紫色の可憐な花を咲かせました。

【クリックすると写真が拡大されます】


取材記者の方、屋上の草花に感謝しつつ
今日も吉日でした!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月19日

新宿 地元の方々 2

朝日新聞に「新宿産のタケノコ」が掲載された日に
記念写真を撮りました。

花園神社のお祭りを支える地元の皆さんです。

Vl.JPG
前列右より
小浜さん、渡辺順子さん、落合
星圭子さん
後列右より
梅田さん、曽川さん、矢野会長


花園神社 http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/

渡辺順子さんが代表世話人をしている
島田囃子 http://www.vid1515.com/shimadabayashi.html


当社の所在地は、新宿5丁目。
旧町名を番衆町といいます。

番衆町町会の藤田さんが
若いお仲間と一緒に玄海に来店されました。
水たきは初めてという女性3人は
「とっても美味しい」、「お肌に良さそう!」と
スープとお肉をたくさん召し上がっていました。

写真左から
宇田さん、植松さん、藤田さん、小倉さん

c.JPG
c@.JPGお帰りの際、
玄関ロビーにある
大太鼓をドドーンと
打ち鳴らして
皆さん、とても
楽しそうでした!

藤田さんが手にしているお酒が
食前酒に使用している「梅みぞれ」
     
長野県産の梅果肉を細かくきざみ
純米酒に漬け込んだ、風味豊かな梅酒です。
みぞれのようにお酒の中で果肉が舞っています。

~.JPG

甘さを抑えた
さわやかな飲み口が
人気です!

信州銘醸(長野県上田市)
http://www.shinmei-net.com/

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月18日

新宿 地元の方々

新宿タカシマヤの12〜14階にある
レストランズパークの販売促進委員長を
当社の矢野会長が務めており、
昨日、高島屋のデベロップメント会社、東神開発の方との
打ち合わせがありました。

レストランズパークの今後の営業展開と、
6月14日(土)に開通する
東京メトロ「副都心線」の話題が主でした。

_J.JPG

写真右より
首都圏事業部長の高橋さん
課長の小川原さん
グループ長の水飼さん

新宿タカシマヤ http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/index.html

東神開発 http://www.toshin-dev.co.jp/


打ち合わせの後、高橋さんと「かこみ」で
新メニュー「せいろ蒸し料理」をご一緒しました。

新宿では、5月24、25日に
花園神社の例大祭が行われます。
お祭りの打ち合わせにいらしていた
渡御副部長の曽川さん(写真左)、
島田囃子・代表世話人の渡辺順子姉さん(右)と合流しました。

.JPG

写真中央が、東神開発の高橋さん


新宿といえば、フルーツパーラーの「新宿高野」が
全国的にとても有名です。
マスクメロンの美味しさといったら、これはもう最高です!

ちょうど、高野さんが親子でご来店になっていて
東神開発の高橋さんも一緒にカンパ〜イ!!
私も白ワインをたくさんご馳走になりました。。。

^Jm.jpg

写真中央が高野英彦会長
右が取締役の高野治彦さん

新宿高野 http://takano.jp/


新宿で商売をさせていただいている我々にとって
地元の方々に可愛がってもらえることが
とても嬉しく、大きな心の支えです。

皆さんに感謝しつつ、「今日も吉日」でした!!
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月17日

福島県・伊達地方へ 3

工場見学に行きました。

衛生管理の行き届いた伊達鶏の処理工場は、
明るい近代的な設備でした。
我々も手洗い、マスク・着帽で。。。

H.JPG

HP.JPG
詳細な説明を
工場長の中木さんよりいただきました。
.JPG

写真左より
前田部長、村山副工場長
中木工場長、今野東京営業所長
橘内本部長、宍戸社長


その後、伊達物産グループの食品加工工場も
見学させてもらいました。
c.JPG



写真左
まほろばフーズの佐藤社長


写真家の秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と
桜の咲くこの時期に毎年訪れていたという
「花見山公園」に行ってきました。

R.JPG
桜がちょうど満開で、、、
人、人、人・・・
同じ日の午前中、安倍晋三前首相も
来園されていたということを
後からニュースで知りました。


P.JPG

Q.JPG

R.JPG


春爛漫、満開の「染井吉野」が見事でした!

JP.JPG


.JPG

桜の木の下で・・・

春の佳き日に。
思いもあらたに!!



「百聞は一見にしかず」
我々が毎日接している鶏の飼育されている様子を見て、
また、生産者の方と直接お話しする機会を得て、
今後の店舗運営に大いに役立つことと思います!

※クリックすると写真が拡大されます。 written by 落合徳幸


posted by 水たき 玄海 at 13:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月16日

福島県・伊達地方へ 2

玄海は、水たき一筋に80年歩んでまいりました。
鶏料理専門店として、昔も今も
そして今後もずっと・・・、「美味しい鶏」が命です。

高橋農場の高橋ご夫妻
{vw.JPG玄海の伊達鶏

太陽の光と大地の恵み、
阿武隈の自然に育まれ、
愛情を込めて飼育されて
います。

{.JPG


写真左は生産担当の清野さん
「緑・黄・赤」と信号機のように並んだのは偶然です ^^ゞ
BYR.JPG



写真左より
東京営業所長の今野祐樹さん、伊達物産本社の前田幸宏部長
ご夫妻の隣り・グリーンファームの武内さん
BYB.JPG


?.JPG




養鶏場のまわりに
たくさんの「つくし」が
生えていました。


【クリックすると写真が拡大します】



明日につづく・・・
  written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

福島・伊達地方へ

14〜15日、伊達鶏の養鶏場見学を兼ねて
一泊二日で店長研修に行ってきました。

当社で毎日、使用し食材の中心となる「鶏」
現地で農家の方々と直接お話しさせていただく
機会をつくりました。

福島県会津若松出身の私は、年に1回
生まれ故郷に帰ります。 (お墓参りや冠婚葬祭で)


その際、郡山駅で途中下車して立ち寄る
ラーメン屋さんがあります。
伊達物産の清水社長にご紹介いただいた
そのお店「正月屋」さんに今回も行ってきました。

[l.JPG
ご主人の佐藤大作さん
都内の和食有名店で長年腕を
振るっていらっしゃいました。
食材の持ち味を最大限に
引き出します。


[.JPG

伊達鶏の胸肉がふっくらと
仕上がった「鶏とろラーメン」
スープも麺も奥行きの深い味わいで
私の一押しです。

正月屋  郡山市桑野3-14-27  0249-35-6363


みちのく、阿武隈の大地に養鶏場はあります。
東北の米どころとしても名高い福島県の伊達地方、
水も空気も美味しく、のどかな景色が広がり
時間がゆったりと流れているように思えます。
written by 落合徳幸

{.JPG

{.JPG



posted by 水たき 玄海 at 13:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月12日

人事異動の季節、そして・・・

昨日、当社がたいへんお世話になっている
みずほ銀行・新宿支店の辻田泰徳支店長が
異動のご挨拶にいらっしゃいました。
みずほ銀行本部に新設されたコンサルティング営業開発部の
責任者として栄転されるとのこと。

c.JPG


本部に異動される
前支店長の辻田さん


ちなみに辻田さんの前の支店長、川端雅一さんは
現在、みずほ銀行常務取締役としてご活躍されています。

日々動き、発展し続けている「新宿」を担当された方は
皆さん、仕事も出世も早いです!!

Q.JPG


写真左
後任の蓮川昌博支店長


当社にいつも温かく接していただき感謝しています。
この場を借りて、お礼を申し上げるとともに
「今後ともよろしくお願いいたします!」


昨日・その2
TBSテレビやラジオ「通販番組」の司会で有名な
古森章斗さんの「食い道楽仲間」がご来店。
途中で私も合流し、楽しく賑やかに盛り上がりました!
気の合う仲間と美味しい料理をかこみ・・・
何て素敵なことでしょう!

X.JPG

右列手前より
角川デジックスの本山さん
「食い道楽の会」主催者の古森さん
当社HP制作してくれている若月さん
左列奧より
アナウンサーの喜多村さん
日本経済新聞社の近藤さん
藪内塗料の岩田さん



昨日・その3
「竹の子を食べる会」が開催されました。

x.JPG
?.JPG
y.JPG
掘り立ての「新宿産竹の子」を土鍋で炊きました。

nabe.JPG


本日12日(土)付け、朝日新聞より
※新聞記事は画像密度を2パターン添付しました。(上が高細/2度クリックしてみてください)

.JPG

J.JPG

朝日新聞、川崎記者の
取材を受ける
新宿放送局の松永社長と
かこみの丸山店長

DSCF0159.JPG


詳細は、新宿放送局のホームページでご覧いただけます。
http://kuishinbo.shinjukutv.com/2008/04/11/41/

written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 12:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

本日は「先勝」

「先勝」の本日
朝から、小野寺さんとお座敷さんに手伝ってもらい
本店の玄関ロビーに「五月人形」を飾りました。

DSCF4046.JPG

雄々しい兜は、しっかりとした存在感があります。
5月5日、端午の節句までお客様をお迎えします。

本社ホームページのフラッシュムービーも
「桜」から「兜」に切り替えました。


毎月10日は、朝8時から「幹部会議」を行っています。
9月決算の当社は、上半期3月末の折り返しを終え
今月から下期に入ります。

今朝の会議の様子です。

DSCF4038.JPG

写真右列・左より
佐藤料理長、平栗総料理長、武川課長


DSCF4024.JPG

写真右列・左より
丸山かこみ店長、大嶽川崎店長、有村高島屋料理長


床の間の掛け軸「日々是好日」は、
元大徳寺聚光院住職の小野澤寛海さんが書かれたもの。
現在は、伊東別院のご住職をなさっています。
伊東別院は吉村順三さんの遺作で、
千住博さんが襖絵を描かれたことで有名です。
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

かこみの「親子重」

お客様からご好評の「親子重」が
新宿御苑周辺のOL、ビジネスマンに広く愛読されている
タウン誌「JG」の取材を受けました。

同誌の人気コーナー「とつげき!! COOKING!」で
レポーターの内田さん、福澤さんがご来店。
丸山店長が作り方から紹介しました。


まずは、伊達鶏のもも肉を炭火で焼いて
旨味をギュッととじ込めます。
皮はパリッと、中はジューシーに。

焼き鳥の香ばしさが伝わりますでしょうか。
炭火で焼くと、これがまた一段と美味しいんです!

DSCF3983.JPG

DSCF3979.JPG

写真中央左が内田さん、右が福澤さん
玄海の鶏スープを使用した特製のお出汁に
地鶏卵をさっと素早くとき合わせて・・・


DSCF3991.JPG

DSCF3999.JPG

※クリックすると写真が拡大します。

     《中略》

詳細は、今月28日(月)発売の「JG」をお楽しみに!
  ↓
http://www.h14.co.jp/


さぁ、美味しく出来上がりました!

DSCF4016.JPG

鶏肉と卵の絶妙なハーモニーが人気の親子重です。
皆さまのご来店をお待ちしています。  かこみ店長 丸山
   ↓
http://www.genkai.co.jp/shop/kakomi_honten/hiruno.htm


緊急追伸  駐車場に竹の子が生え始めました。 written by 落合徳幸


P.jpg



posted by 水たき 玄海 at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月08日

お茶の稽古

当店では、毎週火曜日に従業員教育の一環として
「お茶の稽古」を行っています。

大日本茶道学会の本部から
高須先生と沖山先生にお越しいただき、
調理場や座敷係のために、お茶のお稽古をはじめ
客席(お座敷)での立ち居振る舞い、うつわの扱い方などを
教えていただいております。


本日のお稽古より  ※写真をクリックすると拡大されます。

sa_1.jpg

写真中央が高須先生


sa_2.jpg

写真中央が沖山先生


私も、お茶の心得をと時間の許すかぎり
お稽古に参加しています。
お茶とあわせて花園饅頭の美味しい御菓子を
いただくことがお稽古の楽しみでもあって・・・

毎回、四季折々、季節感あふれる御菓子で、
今回は「桜の花」があしらわれていました。

sa_4.jpg


お茶の世界では、11月から半年の間「炉」を使い
5月からの半年は「風炉」の季節となります。

寒い冬の間は、少しでも火の暖かさを
お客様に近づける工夫をし「炉」を切ります。
暑い夏の頃には、反対に少しでも火を遠ざける為に
お客様に一番遠い位置に「風炉釜」をおきます。

なるほど!
おもてなしの心、先人の知恵ですね。。。


本店2階の茶室。
もうじき新緑の五月。「初風炉の季節」となります。

sa_3.jpg

今月末までは、畳を切ってしつらえた「炉」に釜が
置かれています。〈写真左下〉
written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月07日

やるからには!

4月5日(土)は朝5時半に起床。
当社の顧問税理士の先生と武川経理課長と
那須エクシブにゴルフに行ってきました。

私は、社内ミーティングで
「やるからには喜んでやるように」と話しています。
「イヤイヤやっても結果がでない」、
「自らすすんでやることが大事」と。

苦手のゴルフですが、もちろん楽しく!!

06.jpg

写真左が武川課長、右が落合


お昼ごはんもしっかりと!

05.jpg

寺島事務所の寺島敬臣先生(左)
右山事務所の徳丸親一先生


徳丸先生は、8mのロングをはじめ各ホールでパットが冴え、
寺島先生は、横峯さくら選手が悔し涙を流したことで有名な
「南8番ホール」で惜しくもバーディを逃しましたが
絶妙の『ナイスパー!』

01.jpg

03.jpg


私はというとボーリングもゴルフも同じくらい・・・
いつもと変わらぬスコアでした。

さわやかな青空の下、右に左に走り回って
たくさんのイイ汗をかきました!

最近、私は体型と血圧がチョット気になり
「万歩計」を持ち歩いています。
ゴルフを終えた時点で、1万4千歩超でした。
そういえば、カートに乗る機会が
チョット少なかったかもしれません、、、  written by 落合徳幸

04.jpg



posted by 水たき 玄海 at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

♪ カステラ1番、電話は2番・・・

「3時のおやつは文明堂」
子供の頃から耳になじんだメロディと
3匹の仔熊のカンカンダンス。。。

本日、文明堂の大野社長と金子支配人が、
当社の創業80周年のお祝いにと特製カステラを
お持ちくださいました。

両手でやっと持てる大きさの「特撰五三カステラ」に
玄海のロゴマークまで入れていただき大感激です!!

1_2.jpg

社長の大野進司さん(右)と
支配人の金子信義さん

【写真をクリックすると大きくなります】


2_2.jpg







早速、本店の佐藤料理長に切り分けてもらい、
従業員の皆でとても美味しくいただきました。
100人分以上ありました。
たいへんご馳走様でした。

4_2.jpg


ところで、カステラって和菓子と洋菓子のどちらに
属するのでしょうかとの私の質問に、
金子さんは「カステラは、カステラです」とのお答えでした。

その素晴らしい解答に、私は「さすが!」と思わず拍手。

長崎の商人村山等安が日本で初めて南蛮菓子のカステラを作り
豊臣秀吉に献上。秀吉は大いに喜び、好んで食したそうです。
以来、多くの人に愛されて。
スペイン、ポルトガルから渡来したという
「天ぷら」も「カステラ」も
今では、まさに一つの「日本文化」ですね。


卵黄と卵白の比を5:3とした事から名付けられ
繊細な味の「和三盆糖」でしっとりと仕上げた「五三カステラ」
蜂蜜は、英国産の最高級品「コツウォルドハニー」を使用。
『幻の味』と呼ばれるのもうなずけます。  written by 落合徳幸

東京新宿 文明堂 http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/



posted by 水たき 玄海 at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月02日

急なお知らせですが・・・

日ごとに暖かさが増してくるこの時期、
当店駐車場の植え込みに、竹の子が生えてきます。

昨年、新宿放送局の松永社長と「堀りたて竹の子」を
釜めしにして食べてみたところ、
新宿産という珍しさもさることながら
春の息吹きを感じる美味しさでした。

古来、堀りたての竹の子を食することが、
最高の贅沢といわれてきました。
竹の子(筍)の名前の由来も、一旬(10日)で
成長しきってしまうところからきているとのこと。

開催日は、竹の子が生えてきたら即実行という
とてもアバウトでスリリングな決め方になるそうです。

私は毎朝、店まわりの掃除をしながら
駐車場の「竹の子観察」をしていきます。
竹の子が少しでも地表に見えたら、
松永社長にすぐ連絡!!

翌朝一番で掘り出し、当店の調理場ですぐに仕込み
下ごしらえをして、午後2時からの「食べる会」に
間に合うようにご提供させていただきます。


今年は、松永社長の声がけで
「新宿産の筍を食べる会」が下記要領で行われます。

新宿放送局より
◆今回のご案内
http://kuishinbo.shinjukutv.com/2008/03/31/9/

◆昨年の様子
http://lunch.shinjukutv.com/2007/04/18/242/


参加ご希望の方は、新宿放送局までご連絡を
お願いいたします。  written by 落合徳幸



posted by 水たき 玄海 at 10:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月01日

玄海は創業80年を迎えます。大きな節目の年。

おはようございます!
玄海の社長、落合と申します。

今年は干支頭。子年生まれの私は年男です。
そして、昭和3年創業の玄海は80年を迎える
大きな節目の年となります。

そして私は、社長就任8年目を迎えました。。。

新しいことに少しずつチャレンジしていきたいと思い
まずは「ブログ」を本日4月1日「友引」からの
スタートです!


私が若い頃(今でも若いつもりですが)に
聞いた話しですが、

「世の中すべて釘を打つようにやらなくては。
最初から力を入れたら釘は曲がるし指を叩いてしまう。
まず初めはチョンチョンチョン。
力を入れるのは、ある程度刺さってから」と。

釘の打ち方は誰に教わったわけでもないけど、
皆、そうしているのですね。

このブログも、私の身の回りの出来事を中心に
「釘打ち」の気持ちで始めます。

指を叩くのは、まぁ大丈夫でしょうし、
多少、釘が曲がっても良いかなと・・・

拙いながらもマジメに書いていきますので、
「ときどき」お立ち寄りいただけると嬉しいです。

私自身、ときめきながら日々を過ごしていきたく、
「ドキドキ」するようなことをお伝えできればと
思っています!

情報提供、ご意見、アドバイスをよろしくお願い
いたします。
written by 落合徳幸


@.jpg玄海本店も春本番!
駐車場の「しだれ桜」が
キレイに咲いています。
 
【クリックすると拡大します】



posted by 水たき 玄海 at 10:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記